2016年02月06日

石川県能登公演

2/2(火)豊橋からスタートした公演も、
3か所目の能登となりました。
東京を発ってまだ5日目だというのに
随分旅をしている感覚になっています。
日々の情報量が多いからでしょうか。

本日は、制作助手Fが担当させていただきます!

まずはスタートの豊橋。
二兎社で毎年お世話になっている劇場です。
劇場の方も、お客様もアットホームなのです。
慣れている感じが、私たちの安心にもつながり、
この地からスタートできて良かったです!
完売御礼、ありがとうございました!

大垣公演も完売御礼!
なんと発売1カ月で完売という
劇場として初めての記録だったそうで、盛り上がりましたよ!
地元の高校生・演劇部の顧問の先生が
戯曲を買っていった姿がとても印象的でした。
高校生のおこづかいでは、ね。悩みますよね。
でも、お買い上げありがとうございました!

そして石川県能登。
雪が危ぶまれた土地ですが、
予報を覆し、雪景色を見ることなく進んでおります。
私たちの移動、そしてお客様の移動に支障がなく助かりました!
このカンパニー、ツキがありますよっ!

後ろに小山を従えた、自然豊かな能登演劇堂。

能登1.jpg

ワンスロープの客席は約650席。
ここは奇跡の劇場でして、
なんと過去に50ステージのロングラン公演を
ほぼ満席で行ったことがあるのです!

能登客席.jpg

そんな演劇好きが集まるこの劇場。
もちろん「書く女」3ステージも満員御礼です。
幸せな事です。

ロビーでは開場時、地元の食材なども販売されています。

能登土産.jpg

その一部。ぷりっぷりの牡蠣祭り! しかも安くて美味しい!!
またぜひ訪れたい劇場の一つです。

ここが終われば雪国山形!
地元の美味しいものをいただきつつ、
最上の公演をお届いたします!
posted by 二兎社 at 00:00| Comment(0) | 日記