2016年02月21日

北九州公演A 大千秋楽!

昨日の夜半まで雨に降られたのですが、
今朝起きると、快晴!
気持のいい、千秋楽日和となりました。
劇場ロビーからの眺めもきれいでしょ?

千秋楽1.jpg

「千秋楽おめでとうございます」と言い交わす楽屋エリア。
帰りの荷物を詰めるための段ボールが、どんどん用意されます。
いつもの公演よりちょっと慌しかった開演前ですが、
いつものように幕は開きました。
本ベルが鳴り、林さんのピアノが流れてきます。
「もうこれで最後なんだな〜」と
モニターから聞こえる音をついつい感傷的に聞いてしまいました。
いつもと変わらず進んでいくセリフたち。
満席の客席は、昨日より反応が大きかったように思えます。
シーンは進んでいき、一葉の最後のセリフ。
そして、最後の音楽。
二兎社公演40「書く女」。
終了いたしました。
カーテンコールは1回目で既にスタンディング。
キャストからサプライズで「愛さん」コール。
永井愛も舞台へ招かれ、皆様へ最後のご挨拶をしました。

千秋楽2.jpg

みなさま、本当にありがとうございました。
始まりがあれば、終わりがあります。
舞台は片付けられ、「また会いましょう」とみんな別れて行きました。
「書く女」と出会えて、私は幸せでした。
そう思える作品を作る手助けを
今後も続けて行こうと思います。

この公演に関わった、お客様も含めた全ての人に。

「また、どこかでお会いしましょう。」

制作助手・Fより

posted by 二兎社 at 21:45| Comment(3) | 日記

2016年02月20日

北九州公演@

最終地、北九州芸術劇場 中劇場へやってきました。
劇場へ着くなり、二兎社宛の宅急便が。
半井桃水館のある対馬から、下記写真の贈り物です。
絵葉書、ガイドマップ、かすまき(対馬銘菓)などなど。
ありがとうございました。

北九州1.jpg

約650席で販売したこの劇場。
即日完売と伺いました。
嬉しいです!

この中劇場は700席あるのですが、
(今回、見切れや音響席で座席数が減っています)
1階席の最後列から舞台までの距離が近く、
小劇場のように舞台を身近に感じられます。

北九州2.jpg

本日のステージ。
楽屋にいると、客席の反応がモニター越しではわかりづらく、
満席のお客様は楽しんでいるの? と少々不安になりましたが、
カーテンコールはトリプル&スタンディング!
とっても集中して観ていただいていたのですね、きっと。
ありがとうございます。
明日の公演も、とても楽しみです。

posted by 二兎社 at 00:00| Comment(1) | 日記

2016年02月18日

広島公演

広島へやってきました。
はつかいち文化ホールさくらぴあ。

さくらぴあ1.jpg

広島まではのぞみ、その後は山陽本線で宮内串戸駅。
約5時間の移動を経て、本日本番!
宮内串戸駅は、わりとひっそりした駅で
駅前のロータリーにあるのはファミリーマートだけ。
この町にお客様はいらっしゃるのかしらと
少々不安になりましたが、
なんと1100席ほぼ埋まっていました!
しかもお客様が熱かった!!
カーテンコールはトリプル。
最後はスタンディングも!
本当にありがとうございますた。
ふふ。物販は売り上げ最高記録を出しましたよ。
ここで北九州のお客様へご連絡です。
パンフレットは完売が予想されます。
入場後、エスカレーターを上がって左に進むと物販コーナーがあります。
ご購入はお早めに。

廿日市はけん玉発祥の地だそうです。
会館のホワイエには大きなけん玉のオブジェと、
サイン入りのけん玉が展示されていました。

さくらぴあ3.JPG

黒木華さんと永井愛もサインをさせていただきましたよ。
いつかこの仲間に入るのでしょうか。

いよいよ明日は最終公演地、北九州芸術劇場。
あと2ステージで「書く女」は終了です。
たとえ今後、奇跡的にキャスト・スタッフ同じメンバーが揃っても
決して同じ作品はつくれません。
だからこそ、皆さまとそして私たちの心にも残る公演にしたいと思います。
よろしくお願いいたします!
posted by 二兎社 at 00:00| Comment(0) | 日記